2008年01月13日

ウエディングドレス オーダーメイドのい良さ

ウエディングドレスを選ぶときにまず考えることが、レンタルにしようか、既製品を買おうか、オーダーメイドにしようかということですよね。
レンタルにはレンタルのよさが、既製品には既製品のよさがそれぞれあるかと思います。オーダーメイドのよさって、どんなところにあるのでしょうか?
まず、自分の体系にピッタリ合わせることができることが一番ですよね。
どんなに素敵なドレスでもサイズで妥協してしまうことって多々あると思うのです。少々きつくても、とか、少々ゆとりがあっても・・・という具合に。でもやはり身体にピッタリ合うものに越したことはありません。
そして、打ち合わせの段階から自分の意見を全て取り入れてもらえる、自分だけの世界でたった一つの衣装が出来上がるという満感があるということ。そして、その後、子供服や結婚式のドレスにリフォームできるということもあると思います。
もうひとつは、海外挙式で、披露宴は日本で・・・という場合、レンタル料金が2回分かかるということもありうるわけで、そうなるとオーダーメイドにしても価格は変わらなくなってしまいますよね。
色々考えた結果、オーダーメイドを選ぶ女性がたくさんいるようです。
posted by ゆう at 12:00 | TrackBack(0) | ウエディングドレス オーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77151118

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。